冷たい水でシャワーをすると、薄毛にならないって本当?

冷たい水でシャワーをすると、薄毛にならないって本当?
冷たい水でシャワーをすると、髪の毛がすくすくと育つという事をあなたはご存知でしょうか?

これは体を開いて冷やすことによって健康になる、と言う寒中水泳と全く同じ理屈となります。

多くの人は寒中水泳の様子などを見ると

「いや、これ風邪引くでしょ」

というような形で心配してしまいますが、寒中水泳にチャレンジしている子供達はみんな元気に走り回っています。

実は私たちの見た目で感じられることと起きている現象にはちょっとした相違があるのです。

実は、体を冷やすことによって、私たちの体は自然治癒力により免疫力が高まる特徴があります。

つまり、体を冷やすことによって

「血行が良くなることによって、薄毛を改善できる」

ということなのです。それともう一つ、交感神経と副交感神経のバランスが整います。

冷たい水と温かい水を交互に浴びることにより、体の代謝をよくする役割があるのです。

このように、

「冷たい水を浴びることは(血行をよくする)という意味で薄毛に効果があります」

ただ、これだけで薄毛が改善できるかというと若干微妙なところがありますので、注意が必要です。

薄毛の改善というのは結構良くすると同時に、髪の毛に必要な栄養素をきちんと摂取する。

このようなことが必要になってきます。なので、髪の毛の栄養に必要なイソフラボンを含む納豆や豆腐などを食べることも大事になってきます。

私自身は、

「納豆キムチ」

これを中心に食事をすることで薄毛がだいぶ改善されていきました。

冷たい水のシャワーを浴びて薄毛を改善していくこともいいと思いますが、毎日続けるのは結構大変だと思うので、そのような食事で薄毛を改善していくことをおすすめします。

2015年12月17日 冷たい水でシャワーをすると、薄毛にならないって本当? はコメントを受け付けていません。 未分類